合格体験記

兵庫医科大学医学部医学科 合格

白陵高校卒 H・Aさん

  • 医学部進学のきっかけや背景

    母が医師で、小学生の頃から母の仕事についていくことが多かったことがきっかけです。
  • 志望大学を選んだ理由

    自宅からの通学アクセスが最も良かったからです。
  • Medi-UP入学時の状況

    英語だけ偏差値60を超えていましたが、理数科目が惨憺たる状況で、医学部合格には程遠いものでした。自分に合った勉強の仕方を探すところからのスタートでした。
  • Medi-UPに入学を決めた理由

    家から近かったことと、学習環境が良かったからです。
  • 学力が伸びた手ごたえを感じた時

    3つあります。1つめは、去年できなかった問題ができるようになった時です。2つめは、過去問で手応えを感じた時です。3つめは、模試の点数が伸びた時です。
  • Medi-UPに通い始めて克服できたこと

    化学が本当に苦手でしたが、最後にはぐっと伸びました。生物もテキストが素晴らしかったです。特に医学部で頻出の単元(体内環境・遺伝)などは教科書に書かれていないような細かな知識を問われても対応できるようになりました。
  • Medi-UPの良さ

    個別指導授業
    特に宮地先生の化学と中新先生の英語です。宮地先生の化学は、ゆっくり、しっかりと理論を掘り下げた、本質をついた授業がとてもよかったです。難しい問題を通して思考力を鍛えてもらえました。英語は元々得意科目でしたが、秋冬に理数に時間を割いてしまいすぎて、下がり気味でした。中新先生は私に合ったカリキュラムで的確に穴を埋めてくださったのがとても大きかったです。
    少人数集団授業
    特に大矢先生の化学と上田先生の生物、そして木村先生の小論文です。大矢先生の授業は、本当に楽しかったです。スピードが速くても、気軽に質問できる雰囲気がとても良かったです。上田先生の生物はとにかくテキストが素晴らしかったです。このテキストのおかげで、医学部特有のマニアックな知識もしっかり身につけることができました。木村先生の小論文を通して、1年で本当に小論文が上手に書けるようになりました。
    学習環境や雰囲気のよかったところ
    自習室の指定のマイデスクが最高でした。時に競い合い、時に励まし合える友達がいてくれたのが本当にありがたかったです。朝活で、生活リズムがしっかり整えることができたのが良かったです。
  • おすすめの勉強法

    できない問題があっても、そしてそれがたとえ多かったとしても、できるまで何回も解くことです。また、暗記は何度も繰り返すのはもちろんですが、忘れないための工夫(語呂を付けるなど)がとても大切だと思います。他にはじっくり思考することを常に心がけることです。
  • 受験勉強で使っていた参考書と評価

    化学:『化学頻出!スタンダード問題230選』(駿台文庫) おすすめ度:★★★★☆
    生物:『上田先生のテキスト』(Medi-UP)  おすすめ度:★★★★★
    生物:『生物 知識の焦点』(Z会) おすすめ度:★★★☆☆
    英語:『中新先生の文法テキスト』(Medi-UP) おすすめ度:★★★★★
  • 受験勉強の中で一番苦労したこと

    ぶれない気持ちで勉強すること。不安や焦りの中でも、一旦その気持ちを脇に置いて目の前のやるべき事に集中する姿勢を学びました。どうしても無理な時は、先生に頼ったりしていました。
  • 受験期に感じたストレス

    兵庫医科大学の入学試験日前日に合格発表があった川崎医科大学が不合格でした。絶対に合格していると思っていましたので、ひどく落ち込んでいた時、福田先生と中新先生に電話で励ましてくださいました。その後家で泣きに泣きました。
  • 試験前日と当日の過ごし方

    試験前日は、とにかく知識を詰められるだけ詰めました。単語や生物・化学の暗記事項を復習しました。試験当日は、とにかく頭をスッキリさせた状態で受験することを心がけていたので、休み時間は仮眠を取っていました。
  • Medi-UPでかけられた一番印象に残った言葉

    中新先生に「私の個別指導授業を受講した生徒の9割は合格しているよ!」って言っていただいた時にとても勇気づけられました。
  • Medi-UPで役に立ったと思うサポート

    3つあります。1つめは、精神的に辛かった時に、励ましてくれる先生が常にいてくれたことです。2つめは、英単語や朝活などの小テストを、お願いしたらすぐに出してくださったことです。3つめは、先生方全員が生徒のことをしっかり把握してくれていたことです。
  • 将来の夢

    知識と技術をしっかり備え、本当に人の気持ちに寄り添って助けることができる医師になることです。
  • 受験生へのメッセージ

    受験はA判定でも落ちる、E判定でも受かる事がある世界です。最後までどうなるかは誰にも分かりません。何と言われようと、何が起ころうと、最後は自分なので、あきらめずに頑張ってください!!
医学部進学ご相談窓口06-6770-7614

受付時間
平土 13:00~21:00
日曜 10:30~17:30
※日曜日は上本町校・西宮北口校のみ

 すぐに資料をお送りします

閉じる

PAGE TOP