Q&A よくあるご質問と答え

指導についてのよくあるご質問

  • 医学部合格のために、最も大切なことは何でしょうか?

    テクニック的なことよりも大切なこととして、「学ぶことへの姿勢」があります。多くの生徒さんを見てきたなかで、「謙虚さ」「真面目さ」を持っている生徒さんは伸びしろも大きく、最終的に合格を勝ち取っているという傾向が強いです。
  • 他の学習塾に通っているのですが学力が伸びません・・・

    他塾・他予備校で思うような結果が出ず、Medi-UPに移ってくる生徒さんも多くいらっしゃいます。 Medi-UPでは生徒さんに塾のカリキュラムに一律に合わせてもらうのではなく、一人ひとりの生徒さんの到達度に合わせた個別指導をきめ細かく行っています。結果が出るまでとことんサポートしていきますのでご安心ください。
  • 再受験なのですが大丈夫でしょうか?

    実際に受講されている方がいらっしゃいます。得意科目は少人数集団授業で競争意識を持って学習しつつ、苦手科目や理解不足分野や個別指導授業で補強する効率的なシステムを採用しています。また、一人ひとりの生徒さんに医系学部合格のためのカリキュラムを作成します。大学受験を終えてから再受験までのブランクの長い生徒さんには個別指導中心のカリキュラムを組むこともできます。目標達成に向けて一緒に頑張りましょう。
  • 予備校に通っているのですが併用は可能でしょうか?

    もちろん可能です。予備校の授業で消化しきれない部分をMedi-UPで学習したり、医系学部に特化した情報・授業を補完するために活用してください。
  • 推薦入試・AO入試の対策もできますか?

    推薦入試はほとんどの大学で過去問が公表されず、さらに大学によって試験内容が全く異なります。したがってどのようにして情報を入手するかが合否を大きく左右します。Medi-UPでは、毎年多くの受験生を医学部に送り出していますので豊富な情報が蓄積されています。志望理由書等の提出書類添削・模擬面接・小論文対策など必要な全ての対策をしますのでご安心ください。
  • 担当する講師はどのような講師ですか?

    個別指導授業・少人数集団授業ともに医系学部入試に精通した講師が担当します。少人数集団授業は、原則として社会人講師が担当します。
  • 面接・小論文対策はできますか?

    もちろんしっかりと対策いたします。医学部医学科の面接・小論文は経験を積むことが大切で、早めに適切な対策を講じれば得点源になります。数多くの医学科合格者を指導したスタッフが早期から対策いたします。

システムについてのよくあるご質問

  • 高卒生でも受講できますか?

    はい、受講できます。現役生以外でも、医系学部を目指す生徒であれば受講が可能です。高卒生と高校3年生向けには少人数集団授業を開講しており、科目ごとに事前に受験した判定テスト(実力診断テスト)で認定を受けたクラスで必要な講座を必要なだけ選択して受講することが可能です。
  • 入学試験はありますか?

    個別指導授業には入学試験はありません。面談をしてやる気があると教室責任者が判断すれば、ご入学いただけます。高卒生、高校3年・2年生対象の少人数集団授業には、科目ごとに適切なクラスで受講を認定する試験があります。
  • 費用は授業料以外にかかりますか?

    個別指導授業で使う教材費や模試受験料、補習学費、特別講座受講料は、随時申込書をご提出の上で実費負担となります。高卒生は、月々の授業料とは別にサポート学費(税込22,000円~)が別途必要になります。
  • 少人数集団授業の人数はどれくらいですか?

    各講座平均5~10人程度です。一人ひとりに講師の目が届き、緊張感を持って受講していただけます。

設備についてのよくあるご質問

  • 家では全然勉強できないのですが大丈夫でしょうか?

    医系専用自習室をご利用ください。Medi-UPでは、受講生全員の自習席を確保しています。上本町校には女子生徒も安心して自習できるよう、女性専用自習室も完備しております。随時職員が机間巡視を行っていますので、思う存分勉強してください。
  • 寮はありますか?

    高卒生対象の提携寮があります。寮監が常駐し朝夕しっかりとした食事が出されますのでご安心ください。
医学部進学ご相談窓口06-6770-7614

受付時間
平土 13:00~21:00
日曜 10:30~17:30

 すぐに資料をお送りします

閉じる

PAGE TOP