合格体験記

兵庫医科大学医学部医学科 現役合格

四天王寺高校卒 T・Mさん

  • 医学部進学のきっかけや背景

    両親共に医師であることがきっかけです。中学のときにはあまり考えていませんでしたが、高校1年のときに医学部が想像以上に難しいことに気づきました。
  • 志望大学を選んだ理由

    近畿に残りたかったので、関西4私立大学を受けようと思っていました。学校の評定が出願要件を満たしていましたので兵庫医科大学の推薦に出願しました。
  • Medi-UP入学時の状況

    部活動に明け暮れる日々を過ごしており、学校のテスト勉強しかしていませんでした。学校の成績もクラスで真ん中~三分の一くらいでした。
  • Medi-UPに入学を決めた理由

    中学1年のときに研伸館に通っていましたが、部活動が忙しくなり、研伸館PSで冬頃からお世話になっていました。高校1年の夏にMedi-UPが設置され、医学部志望だったのでMedi-UPに移りました。
  • 学力が伸びた手ごたえを感じた時

    苦手な英語で、高校2年のときに受けたセンタープレテストは200点満点中78点しかとれませんでしたが、徐々に伸び、最終的には全統マークで200点満点中178点と100点アップしました。また、数学の失敗がなくなり毎回偏差値が67は超えることができたのも大きな自信につながりました。
  • Medi-UPに通い始めて克服できたこと

    物理と英語が苦手でした。英語は中新先生の授業の復習を欠かさず行い、演習回でも初めは下から2番目とかでしたが、上位に食い込めるようになりました。有森先生の授業では公式を丸暗記するのではなく、なぜそうなるのかを説明して頂いたので本質が理解できました。
  • Medi-UPの良さ

    個別指導授業
    田中先生にはプライベートスクール時代の中学1年の冬から5年間お世話になりました。私より私のことをよく分かってくださる一番の理解者であり、色々な相談をした際も、解決してくださり、本当に感謝しています。織田先生には高校1年でモル計算につまずいたときから3年お世話になりました。先生のおかげで、苦手だった化学も得意教科になったと思います。
    少人数集団授業
    中新先生の総合英語では月に1回の演習回があり、その成績で自分の位置を把握できました。また、夏までの英文法の授業で英文法がかなり固まり、苦手な英語も文法で点数を稼げるようになり、上位にくいこめるようになったと思います。化学では後期から吉村先生が作ってくださった演習を自分で解けるまでやり直し、とても自信になりました。
    学習環境や雰囲気のよかったところ
    Medi-UPは建物がきれいというのもありますが、何よりも先生方との距離が近いのが魅力だと思います。廊下などですれ違い様に色々話しかけてくださったり、相談に乗ってくださったりしました。弱音を吐くこともありましたが、しっかり受け止めてくださりました。また、切磋琢磨できるライバルであり、一生付き合える友達に沢山出会えたことで、モチベーションも上がりました
  • おすすめの勉強法

    勉強法を確立させてはいませんでいたが、朝の電車では単語・イディオムをやる、昼休みは図書室に行くということは徹底していました。また、友達に教えるとより一層理解が深まりました。
  • 受験勉強で使っていた参考書と評価

    物理:『名問の森』(河合出版) おすすめ度:★★★★☆
    化学:『化学頻出!スタンダード230選』(駿台文庫) おすすめ度:★★★★☆
  • 受験勉強の中で一番苦労したこと

    高校2年の1~3月にかけて、上手くいかないスランプのようなものに陥りました。先生方には今の自分の事をこと細かく話し、勉強法は間違っていないと言って頂き、前を向くことができました。この時期を経験したからこそ、高校3年で成績が右肩上がりだったのだと思います。
  • 受験期に感じたストレス

    成績が順調に伸び、「普通にやれば大丈夫」と言って頂ける機会が多くなったときに自分に負荷をかけすぎてしまいました。家族に弱音を吐いて楽になっていました。
  • 試験前日と当日の過ごし方

    前日は梅田のホテルに泊まりました。向かう途中には手が震えていたようですが、大学の目の前にメディアップの先生方がいてくださり、とても心強かったです。問題が配られてからは、模試のような感覚で、比較的リラックスして解けたと思います。
  • Medi-UPでかけられた一番印象に残った言葉

    中新先生の「指示した以上のことをしてきているから、こうやって成績が伸びている」です。英語が苦手だった私が足を引っ張らないぐらいの成績まで上がったのは本当に中新先生のおかげです。先生を信じて、自分のできないことを教えてもらったり、逆に自分の得意なところを教えてもらったりし、苦手なところを重点的に対策でき、それが成績が伸びた原因だと思います。
  • Medi-UPで役に立ったと思うサポート

    毎月行われていた兵庫医科大学推薦対策講座です。主要科目、小論文の5教科すべての授業があり、比較的簡単な問題が出題される推薦に特化していました。そのおかげで基礎が固まりました。また、理科2科目を120分で解く実践力演習では、浪人生を含めた自分の位置が把握でき、浪人生のすごさを実感しました。
  • 将来の夢

    危機的な状況に陥っていたとしても、胎児と母体を両方助けることの出来る立派な産科医になりたいです。
  • 受験生へのメッセージ

    高校2年の秋まで部活に明け暮れていた私でも現役で医学部に合格できました。大事なのは、自分がもう限界だと思うところまでとことん勉強して、それができた自分をほめて、自信のある状態で入試に臨むことだと思います。
医学部進学ご相談窓口06-6770-7614

受付時間
平土 13:00~21:00
日曜 10:30~17:30
※日曜日は上本町校・西宮北口校のみ

 すぐに資料をお送りします

閉じる

PAGE TOP